-

今では結婚式を挙げるなら誰もが1回は買うであろう「結婚雑誌」は夢のような1冊です。 そして、結婚前に幾つかの結婚式場を下見するにしても普通に会場に行ってもあまり実感出来ないことが多く、情報も少ないのでどういう感じで流れがあるのかなどの把握が難しいです。 さて、どうしたものかと思いきや雑誌をめくるとそこにはその場所に行って実際にドレスを試着してみたり、コース料理や様々なホールで式そのまんまの生花やオプションの詳細などが目の前で見れるうえに、会場内を歩いてみたりするとまるで思い描いた挙式などが把握しやすくなりますよね。そしてスタッフがきちんと説明をしてくれ、丁寧に式場の疑問を解決してくれるではありませんか。 それが閑散期や決まった日などにブライダルフェアとしてその式場はこれから挙式をするカップルに向けてのアピールを出来るので、お互い実際に目に触れる機会はなかなかないのでとても参考になるイベントですね。そして当日、1番招待してくれる方たちにいかに喜ばれるかもきっとわかるはずです。